財団法人ハーモニィセンター その3

(つづき)

Ft-0056893.jpg
Ft-00056994.jpg
Ft-0005698.jpg




キャンプ後・・


キャンプから戻った娘は、開口一番「楽しかった!また行きたい!」


よほど充実した時間を過ごしたのでしょう
「楽しかった」という言葉以外、出てこない

いろいろなことがありすぎて、整理がつかない様子でした
でも、その満面の笑みが、すべて

娘は今、乗馬トレーニングはもちろん、動物への餌やりや、みんなで入ったお風呂、食事の時間や夜の過ごし方など、楽しかった思い出を小出し小出しに話てくれています

そして、なにかをする時に「集中!集中!」と

トレーニング中、よくスタッフさん(ヤンボー)に言われていたそうです

自宅でやる跳び箱やマット運動の練習の時に、「出来る!がんばれ!集中だ!」と、大きな声で自分に言い聞かせるように

娘からそんな言葉が聞けるなんて


小さな挫折と、それを乗り越えて得る自信
その繰り返しが、子ども達を成長させるんだろうなぁー

集団生活の中で、友達が出来て、遊んで、ケンカして、仲直りして、、、
自然に社会性が養われる

ステキなキャンプだ

そしてなにより、本人が「楽しい」と言って参加してくれることが、とにかくうれしい!

なんてったって、7年分の想いが詰まっていますから・・

今回は一泊二日でした
次回は7月末
もう少し長いキャンプに参加する予定です

FT-05341.jpg
別れ際・・
ありがとう!また次のキャンプでね!

「財団法人ハーモニィセンター」
http://www.pony-harmony.com/
お薦めします!


※ 後日談
桃子ちゃんに、キャンプの報告をメールしました。

すると、

「ヤンボー(上記)は私が小学低学年の時に彼が中学生で、一緒に子どもとしてキャンプに行き、その後もヤンボーがスタッフになるまで一緒に牧場に行った仲です。
そんなヤンボーが引率のキャンプに岩崎さんのお嬢様が行かれたのは、私もとても嬉しいです(*^o^*)」

というメールをくれました。

桃子ちゃん、ご紹介、本当にありがとう♪
最新記事
プロフィール

岩崎宗仁

Author:岩崎宗仁
1975年生まれ O型
神奈川県 相模原市出身

高1の夏、親に頼み込んで4週間のニュージーランド留学&ホームステイに行かせてもらう。これをきっかけに海外に開眼。

学生時代は、長い休みを使っては海外へ。世界20数カ国を一人旅。ヒッチハイクや野宿が特技となる。川を見つけると喜んだものだ。「体洗える!洗濯できるぞ!」って。

幼少期は勉強は大嫌いでした。でもある時から目覚め、結局大学院まで行きました(米国ワシントン州・MBA)。


大学院留学を終え帰国した翌年、25歳の時に、「ヒトと世界をつなぐ」「ヒトと社会をつなぐ」べく、2001年2月に起業。現在はAJ国際留学支援センター、AJ国際高等学院、アンビシャスジャパン留学センター(日本留学事業部)を運営しています。

2016年2月、おかげさまで15周年を迎えました。


AJ国際留学支援センター
AJ国際高等学院
AJネパール(ネパール法人 日本語学校※地震により閉鎖中)
アンビシャスジャパン留学センター(日本留学事業部)

NPO留学協会 理事

留学協会認定留学アドバイザー
British Council公認留学カウンセラー
Education NewZealand認定 スペシャリストエージェント

☆☆☆

管理や応対に全く自信がありませんので、申し訳ございませんがコメントやトラックバックはお受けしておりません。

当ブログに関してのご意見ご質問等は、直接E-mailにてお送り下さい。


e-mailiwasaki.jpg

BlueforTOHOKU.jpg
 株式会社 AJは、「BLUE FOR TOHOKU」をサポートしています。
Blue For Tohoku

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
Since Jan 2010
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示